April 01, 2007

ラ・フレッチャ最高の布陣

お店を運営していく上でやはり肝心なのが人件費です。お店のキャパシティーに応じて掛けられる経費も自ずと決まります。お店の成長に応じて徐々に増やしていくわけです。最初は本当に手伝ってもらうだけで、次にある程度責任を持ってもらう人員、さらにはお店にも負担は大きいものの業務の一端を担っていただける社員として参加していただく、様々な段階があります。開店三周年を迎えてやっと運転資金にも若干の余裕ができ、働く皆さんが社員で、本当に望んでそれぞれの仕事をしていただける。同じ気持ちで事に当たる、わだかまりなくことに望む、ここが本当のスタートラインなのだと思います。かつてない最高の布陣、これが私にも予想のつかない、かなり大きな企業の飲食事業の指揮をとれる実力がある、それをわずか15坪の店につぎ込んでしまう、あ〜大変な贅沢です。何も心配はなくなってしまいました。経営者として大変幸せな状況、今月も月間売り上げ高歴代2位でした、統計上は3月は5番か6番ですから躍進といえる結果です,あ〜嬉しいです。


Posted by lafreccia at 02:43:50 | from category: 仲間 | DISALLOWED (TrackBack) TrackBacks
Comments
No comments yet
:

:

Trackbacks
DISALLOWED (TrackBack)